【著作権シリーズ1】クリエイター向け具体例の紹介

副業

クリエイター向けに著作権違反の具体例の紹介

 さて今回は、クリエイター向けに著作権違反の具体例の紹介します。

 前回は、ブログにYouTubeの動画を埋め込むのがいいのかどうかについて解説しました!

 ところでみなさんは、ブログへのコメントのまとめ記事を作りたいと思ったことはありますか?

 今回はそこについて、解説します!

ブログのコメントを掲載できる?

わいのブログへの視聴者のコメントがおもろいんやが、これで一つ記事を書いてもええか?

やめておきましょう!

一般的にブログサービスでは、コメントを投稿した時点で著作権が「サービス提供会社※」に移行される規約を設けています。

しかし、コメントをする方が規約に同意しているかは定かではなく、契約の有効性の問題がきがかります!

※ブログ管理者に移行される場合もあり。

次回…

 次回は、他人のSNS投稿をまとめて記事を書いていいの!?について解説したいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました