【著作権シリーズ0】クリエイター向け具体例の紹介

副業

クリエイター向け著作権違反の具体例の紹介について

 本記事では、クリエイター向けに著作権違反の具体例の紹介をします!

 前回は、タイトルなどの利用のお話でしたね。今回は動画の埋め込みです。

 ブログを編集していると動画を埋め込む機能がありますが、勝手に動画を埋め込んでいいのか気になったことはありませんか?

YouTube 動画を掲載する場合

YouTube の投稿を埋め込みできますか?

できますよ!

整理として、埋め込み自体はリンク先のサイトからユーザーに著作物のデータが直接送信される形になります。そのため、原則として著作権侵害にはなりません。

まじかー好きな動画まとめとかやりたーい

いいですね!

ただし、注意点があります!

TV 番組、DVDなどの無断アップロードなど動画自体が著作権侵害であることを知りながら、又は不注意で埋め込みをする行為は、著作権侵害になるおそれがあるので注意が必要です。

なるほど!気をつけます!

埋め込む場合は、公式アップロード以外のものは避けるようにしようかな!

次回…

 次回は、ブログのコメントについて、ご案内したいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました